スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ましゃたろう取扱説明書

►2011/01/30 10:00 

      寒いですね。
      寒くて、肩が凝って、頭痛。 負の連鎖。なんのこっちゃ!



      ちょっと前に、ブロ友の蘭さんが面白い記事を載せてたんです。

            「人間取扱説明書」
  
        面白そうだったので、私もやってみました??!



            「ましゃたろうの取扱説明書」

         <頭部>
           ましゃたろうの耳には、自分に都合の悪いことを、
           どうでもいい事に変える「変換機能」が付いています。

         <胸部・腕>
           ましゃたろうの心の切り替えスイッチは、「ゆっくり設定」です。

         <腹部>
           ましゃたろうは空腹の状態が長時間続くと、けっこうイラつきます。

         <下半身>
           ましゃたろうの足の筋肉は上りの時より、
           下りの時の方が転びやすくなっています。


                   【 注 意 】
           次の症状は異常ではありません。仕様です。

          ▲ ましゃたろうは大皿料理を目に出されると嬉しくなります。
 
          ▲ ましゃたろうは直感的なひらめきが光る製品ですので、
            アイデアを求めるなら「お任せモード」運転がお勧めです。
                 

                【 故障かな?と思ったら・・・】
            (症状)  起動が遅く感じる

            (処置)  正常運転中ですが、特に寒い日の朝は
                 起動が遅くなる場合があります。

                 前日に夜更かしモードになっていたり、
                 設置場所が居酒屋だったりした場合は、
                 オプションの強力目覚まし時計をお買い求めください。


                   【 正 し い 使 い 方 】          
           ましゃたろうは、一人では寂しいですが、大勢も疲れてしまいます。
           束縛されて自由な時間がなくなるのは嫌いますが、
           ほっとかれるのも嫌いです。
           そのように極端な状況は苦手ですので、程よい距離を保つようにしてください。           


               ですって!!

           私を知る人は、「当たってる??」と言うでしょうね。
           これって、ただの食いしん坊で我がままですよ??!

           実在のましゃたろうをご存じない方、
           「ましゃたろう取扱説明書」をよく読み、接してください。

           特に、ほっとかれると泣いてしまいます(笑)
           程よく接してください。すぐに不機嫌になり機能しなくなりますよ??!

           まっ、「変換機能」がすぐに働いて、通常運転しますが・・・。


           こんな、ましゃたろうですが、よろしくお願いします。

           皆さんも、「人間取扱説明書」を試してみてはいかがですか?

スポンサーサイト

日記Comment(17)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。